青色のカエルが見つかる!?原因は突然変異!?埼玉県内で多数見つかる

ニュース

 全身が青色のニホンアマガエルが8月以降、埼玉県内で相次いで見つかり、地元で話題になっている。色素の一部が欠け、本来の黄緑色にならなかった突然変異の個体とみられるが、通常は目立って外敵に襲われやすく、人目に触れることは珍しい。発見者たちはそれぞれカエルを持ち帰り、大切に育てている。

青色のカエル 突然変異? 埼玉県で見つかる

出典:毎日新聞

すごい色ですね。

スポンサーリンク

全身が青色のニホンアマガエル

 桶川市の岩崎康夫さん(67)は8月19日に自宅近くの畑で草取りをしていたところ、葉っぱの上に乗った全身青色のカエルを見つけたという。

今は、自宅に持ち帰り、コオロギなどの昆虫をエサとして与えており、体長は1センチから3センチに成長している。岩崎さんは「ずっとここにいるが初めて」と、沢山の人にみてもらいたいそうです。

自分なら全身青色のカエルがいたら毒でも持ってるんじゃないかと思って触らないようにすると思います。

コメント