幸運を招いた猫 相撲部屋 荒汐部屋 篠田麻里子 ペットの王国ワンだランド

ペットの王国ワンだランド

テレビ「ペットの王国ワンだランド」2月28日放送。

「相撲部屋に幸運を招いた猫」です。

名前はモル。

11歳の猫のオス。

番組では篠田麻里子さんが荒汐部屋へ行きモルくんに会いに行きました。

スポンサーリンク

モルくんとの出会い

荒汐部屋 モル 猫 ペットの王国ワンだランド
出典元:ペットの王国ワンだランド

 

11年前の九州場所で、荒汐部屋の宿舎で出会う。

千秋楽が終わって帰る3日前から玄関から入ってくる。

堂々と入ってきた。

11年前の荒汐部屋は力士が3人だった。

弟子が少数だと部屋の運営が困難。

モルを飼う余裕はなかった。

「こんな猫珍しい」それで「連れて帰る」と親方は思った。

モルを飼ってから幸運が訪れた。

幸運を招く猫!

モルを飼ってから幸運が次々と訪れた。

  • 力士が3人から12人に増えた。
  • 幕内力士が誕生した。
    モルの名付け親の蒼国来が幕内力士になった。
  • 猫がいる相撲部屋として雑誌取材の増加。

左手が招き、右手が金というが、モルは両方だと思うと親方。

モルが銀行の契約書を机に置いている時、モルが乗っかると必ず契約が成立するそうです。

もう1匹の仲間が増えた

その名はムギ。

雑種(7歳・雄)。

怖がりで3階から出ない。

みんなを応援する猫ちゃんでした。

番外編 カマキリ

なんと!残念なお知らせがあります。

キスマイの横尾渉さんが飼っていたというか経過を見守っていたカマキリの子どもがコウロギとの戦いのすえ敗れてしまったそうです。

コメント