トイレのしつけが出来るドッグルームサークル トイレしつけ方法

犬のしつけ・訓練

トイレと住居スペースを区切れるケージです。

トイレと住居スペースを区切れるから、トイレの場所を覚えやすい。

住居側は横スライドドアで開閉がスムーズ。
トイレ側はドアが大きく開き、ワンちゃんの出入りやペットシーツ交換も楽々できます。

そして、トイレのしつけ方が良く分かるガイド冊子付き。

こちらのサイズは小型犬~中型犬向きです。

 

ペティオ トイレのしつけが出来るドッグルームサークル

ペティオ トイレのしつけが出来るドッグルームサークル

スポンサーリンク

トイレのしつけが出来るドッグルームサークル

こだわりのポイント

  • スペースを区切れるからトイレの場所を覚えやすい。
  • 住居側は横スライドドア採用で開閉がスムーズです。
  • 大きくなったセカンドドアで楽々ペットシーツが交換できます。
  • 独自のトレー形状でお掃除も楽々と出来ます。
  • トイレのしつけ方が良く分かるガイド冊子付きです。
  • ぴったりサイズのトイレ付きです。

スペースを区切れるからトイレの場所を覚えやすい!

これは便利。
ワンちゃんはどこが休める場所かトイレの場所か困ってます。

トイレのしつけが出来るサークル

トイレスペースと住居スペースがトレーで仕切られているので、おしっこが住居スペースに入らないので汚れないから清潔に保てます。

そして、仕切りのドアがあるので、トイレの訓練が出来てトイレのしつけを覚えやすいです。

犬がペットシーツの上で寝てしまうという悩み解消できます。

ペティオ トイレのしつけ方法

簡単トイレのしつけ3ステップ

ペティオ トイレのしつけサークル しつけ方法

  1. トイレスペースへ誘導します。
    ワンちゃんがニオイをかぎまわり、ソワソワしはじめたらトイレのサインです。
    仕切りドアを開けて、トイレスペースへ誘導します。
  2. トイレができるまで見守ります。
    仕切りドアをロックし、トイレが上手にできるまで見守ります。
  3. 上手にできたら、よく褒めます。
    上手にできた時に、トイレスペースの中でよく褒めることで習慣づけていきます。

飼い主も犬もストレスなくトイレチャレンジが行えます。

トイレのしつけが出来るドッグルームサークルに関して、お問い合わせが多い件について

お客様からお問い合わせが多い「トイレのしつけが出来るペットルームサークル レギュラー・ワイド」に関しまして、

「以前、販売されていた商品との屋根面、ドッグトレーのサイズ、寸法は一緒ですか?」というお問い合わせが多いです。

こちらの商品は以前販売していた「ドッグルームサークル レギュラー・ワイド」と各サイズは変わりませんので、以前の屋根面やドッグトレーは使用できます。

また、現在販売されている屋根面やドッグトレーも以前の「ドッグルームサークル レギュラー・ワイド」各サイズに使用できます。

 

コメント