北九州市

ニュース

曽根干潟で400匹以上の死骸 原因は海水温上昇が影響か

 絶滅危惧種・カブトガニの国内最大の生息地、曽根干潟(北九州市小倉南区)で、今年1月以降、400匹以上のカブトガニが大量死している。 年間に確認される死骸は平均で50〜60匹。急増した原因は不明だが、猛暑による海水温の上昇を指摘する声...
ペットの王国ワンだランド

カンガルーしかいない動物園 ひびき動物ワールド 福岡県 ペットの王国ワンだランド

ペットの王国 ワンだランド 2月7日放送。 福岡県北九州市「カンガルー広場 ひびき動物ワールド」 その数110頭以上。 ひびき動物ワールドはカンガルーしかいない動物園です。 「福岡県にあるカンガルーしかいない動物園」...
スポンサーリンク