和歌山で386キロの今年最大の大物クロマグロが水揚げ!

ホテル浦島の忘帰洞の源泉かけ流しが最高!ニュース

386キロの大物クロマグロ揚がる!

はえ縄漁による生鮮マグロの水揚げ量が国内有数の和歌山県那智勝浦町の勝浦地方卸売市場に25日、同市場で今年最大となる386キロ、全長2.6メートルのクロマグロが水揚げされました。刺身にすると約2千人分だそうです。

21日にも308キロのクロマグロが水揚げされました。
相次ぐ大物のクロマグロに市場関係者は顔をほころばせています。

宮崎県の川南町漁協に所属する直喜丸(19トン)が勝浦漁港から約470キロ離れた高知・室戸岬沖で22日午後4時頃に取った。
1キロ当たり5,690円で落札されました。

スポンサーリンク

和歌山県那智勝浦町

那智勝浦町は、和歌山県東牟婁郡の町で、ユネスコ世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の熊野エリアにあたっており、紀伊半島でも有数の観光地として多くの観光客が訪れる。

和歌山県那智勝浦町の地図

勝浦温泉 ホテル浦島

海目前の絶景と迫力ある温泉に感動!
源泉かけ流し温泉が入り放題で、バイキング食べ放題プランも大人気です。

\マグロの解体の人気プランあり/

ホテル浦島のマグロの解体ショーありプラン

HP 勝浦温泉 ホテル浦島

人気NO.1
迫力のまぐろ解体ショー!食べ放題バイキングと温泉巡りで湯ったり。

まぐろの解体がご覧いただけるホテル浦島の一番人気のプランがあります。

解体したての新鮮なまぐろをお召し上がりいただけるので最高です!

NO.2
朝食のみで気軽に宿泊!
源泉かけ流しの温泉めぐりで浦島を満喫。
朝食はバイキングです。

夕飯なしの宿泊プランが人気NO.2
館内の居酒屋や町のお店などその日の気分でお好きなお店に行って食べるよっていう方にオススメ。

NO.3
館内の温泉めぐりで浦島を満喫!
夕飯はゆったりと旬の会席料理。

ゆっくりと静かにお食事がしたいという方にオススメ。
旬の地魚・地菜に舌鼓。

ホテル浦島の人気の源泉かけ流し「忘帰洞」

お客さんに好評なのが源泉かけ流しの温泉。

その中でも特にオススメなのが太平洋の絶景を見て入れる大洞窟温泉「忘帰洞」で、紀州藩の德川賴倫公が来遊された際「帰るのを忘れさせるほど心地よい」といわれた温泉です。

ホテル浦島が立っている土地は海底が隆起してできた岬。
於泥岩層の破砕体が熊野灘の荒い風波に侵食された間口25メートル・奥行50メートル・高さ15メートルの天然洞窟です。

まとめ

延縄漁による生鮮マグロの水揚げ量が国内有数の和歌山県那智勝浦町の勝浦地方卸売市場に25日、同市場で今年最大となる386キロ、全長2.6メートルのクロマグロが水揚げされたというニュースでした。

なんと、刺身にすると2,000人前!
この所、大物のマグロが揚がっており市場関係者はホクホク状態だそうですね。

1キロ当たり5,690円で落札されたということで、200万円以上と夢のある話しですね。

初競りは億を越える価格からしたら、かなり安く感じますね。だいたい1キロ当たり5,000円程度が相場ということになるんですね。
マグロ食べたくなっていました!

コメント